ネタバレ

中学校狂師 ネタバレ:2話 過去のトラウマが蘇り教師になれないサキ

ここの記事では「中学校狂師 ~カラス女は許さない~」2話のあらすじをネタバレしていきます。

 

前回のあらすじ

昭和30年。サキが高校生の頃の話でした。

東京のお土産をクラスで拾うしているマリコ。

マリコ
マリコ
サキさん。
あなたもいらっしゃいよ!

引用:中学校狂師 ~カラス女は許さない~1話

カラス女として揶揄されていたサキは行こうとすると、周りの取り巻きに色々言われてしまいます。

マリコはサキが可愛そうだと言って、悪口を止めました。

その日、サキは青色のアイシャドウをマリコから譲り受けます。

続いて島の説明になります。

島の説明

島には観光客はほとんどこない。

そのため、漁船以外の船が来ると物珍しさで人が集まりました。

島にある施設といえば『さくら商店』と『馬場電機店』と『ウツミ酒店』しかありませんでした。

サキの幼馴染であるタツロウはそんなウツミ酒店に務めていました。

小さい頃にカラス女と言われていじめを受けたことがあります。

サキ
サキ
タツロウを見ると・・・。
そのあだ名をつけられた時のことを思い出してしまう・・・。

引用:中学校狂師 ~カラス女は許さない~1話

 

場面は変わってマリコへ。

マリコは放課後、教室に思い人であるタツロウが男子と話しているので盗み聞きをすることに。

男子たちは付き合うならマリコだと話していました。

タツロウはマリコの顔はあまり好きじゃないと話しています。

タツロウ
タツロウ
高校生なのに化粧しているのはどうかしてるぜ。
先生も怒んねえしよ。

引用:中学校狂師 ~カラス女は許さない~1話

すると、他の男子がカラス女は意外といい女と語り始めました。

胸が意外とあって、逆にマリコはぺちゃぱいだと。

そんな話を聞いてしまったマリコは表情を一変させます。

マリコ
マリコ
私が化粧のやり方を教えてあげるわ。
東京で今すっごく流行ってるのよ?歯を白くするの。

引用:中学校狂師 ~カラス女は許さない~1話

マリコはトイレのタワシを使って、サキの口を掃除し始めました。

さらに身ぐるみを剥がして、クラスの男子たちを呼んでレイプさせました。

マリコは家に会ったカメラでその時の写真を現像してやります。

\まんが王国で読めます!!/

『中学校狂師 ~カラス女は許さない~』で検索!!

中学校狂師 ~カラス女は許さない~【2話】の見どころ!!

今回の一番の見どころはサキが島に戻るシーンですね。

後半部分なので重要なネタバレになり、詳しくは書けませんが、とりあえずゾクゾクっとするシーンがあります。

カラスがゴミを漁ってるんですけど、それに対して子どもが汚いと言うんですけど、その返しが巧いんですよねぇ・・・。

石忍者
サキの母親のメタになってるのがいいでござるね。

中学校狂師 ~カラス女は許さない~【話】のあらすじネタバレ

ネタバレ注意でございます!!

それは一生のトラウマになり得る話

教室でマリコはタツロウにサキが学校に来てない理由を聞きました。

タツロウ
タツロウ
知らねえよ。
お前らの方が仲いいし知ってるんじゃねえの?

引用:中学校狂師 ~カラス女は許さない~2話


マリコはニヤりと笑いました。

そこで、マリコはあることを伝えます。

マリコ
マリコ
サキさんと最後に会った時に「タツロウに嫌われる」って言って泣いてわ・・・。
私たち友達には言えない何かがあったのかしら。
タツロウ、あなたになら話してくれるかもしれないわ。

引用:中学校狂師 ~カラス女は許さない~2話

そこでサキはタツロウにあることを頼みます。

それはノートやプリントをサキに渡すということでした。

タツロウはサキの家に行って母親に渡しに行って、サキと話そうとします。

サキの母親
サキの母親
あの子、一昨日からずっと部屋で寝てるのよ。
なにがあったのか話してくれないし・・・。

引用:中学校狂師 ~カラス女は許さない~2話

タツロウはそのまま帰っていきました。

サキの様子を見に来た母でしたが、サキは布団に包まって一言も話してくれませんでした。

母はタツロウの根はいい子だと話しますが、まったく聞いていませんでした。

サキ
サキ
言えるわけがない・・・。
お母さんは女手一つで育ててくれた。もう心配はかけたくない・・・!

引用:中学校狂師 ~カラス女は許さない~2話


母親が持ってきたノートと進路相談のプリントを眺め始めます。

サキには叶えたい将来の夢がありました。

だから勉強をしないといけません。

すると、ノートの中に何かが入ってることに気づきます。

それは全裸になってるサキの写真でした。その他にも多数写真が入っていました。

当然、仕組んだのはマリコです。

翌日、サキの母親はなぜか職場でクビを言い渡されます。

理由を聞いても町長の命令だとしか答えてくれませんでした。

サキ
サキ
なぜ私たちがこんな目に遭わなければいけないのか・・・。
理由も何もわからないまま、私たちは島を出た。

引用:中学校狂師 ~カラス女は許さない~2話

そして15年後

島を出てから15年経ち、母は死んでしまいました。

どうやら、サキを大学に行かせるために無理して身体が壊れるまで働いているそうです。

サキ
サキ
お母さん・・・。
花嫁姿を見せてあげられなくてごめんね・・・。

引用:中学校狂師 ~カラス女は許さない~2話

ここから先は重要なネタバレになるので割愛させてもらいます。

母は死んでしまい、夢も途絶えてしまったサキは一体何を考えるのか・・・。

そして、テレビでみた過去のトラウマとは一体・・・?

さらにサキの復讐劇が今始まろうとしている!

中学校狂師 ~カラス女は許さない~【2話】感想

この漫画って戦後すぐの話になっているんですけど、そこでサキの家に来た裸の写真が届くシーンあったじゃないですか。

なんか、少し違和感があったんですよね。

あの時代にこんなイジメ思いつくのかな~。って思っちゃいました。

イジメの手法が完全に今の時代ですよね。ハメ撮り流出と言いますか、写真脅しと言いますか・・・。

 

それと、今回わかったのがサキたちが暮らしていた島が瀬戸内海ということですね。

どうやら、サキが高校生まで住んでいたのは瀬戸内海内の島だったそうです。

ちなみに名前は明城島という場所で、調べても出てきませんでした。

恐らくは架空の島なのでしょう。

 

あと一つ気になったのが15年も経って、島にいる連中を憎んでるのがすごいなぁと思いましたね。

そんなに許せないって気持ち長く続きますかね?

まあ復讐系漫画あるあるですよね。

現実の話だったら普通2,3年くらいしたらたいていの人は忘れますよね。

『中学校狂師 ~カラス女は許さない~』を読むならどこで読めば!?

この漫画は様々な電子書籍サービスにて読むことができますが、『まんが王国』と『コミック.JP』と『U-NEXT』をおすすめしています。

U-NEXTで読んでみる  無料トライアル時に600円分のポイントがもらえるので、そのポイントで買ってしまいましょう!!
コミック.JPで読んでみる 30日無料登録期間時に675円分のポイントがもらえるので、そのポイントで買ってしまいましょう!!
まんが王国で読んでみる 上の『U-NEXT』『コミック.jp』よりも2話早く読むことができます。無料会員登録ができて、無料で読める漫画が3000作品以上あります!!


石忍者
拙者的にはまんが王国がおすすめでござる。

\まんが王国おすすめ!!/

-ネタバレ
-

© 2022 マンガでござる Powered by AFFINGER5