ネタバレ

しょせん他人事ですから ネタバレ:2話 犯人はまさかの子持ち主婦!?

こちらの記事では『しょせん他人事ですから ~とある弁護士の本音の仕事~』2話のあらすじをネタバレしていきます。

 

>>しょせん他人事ですから ~とある弁護士の本音の仕事~全話ネタバレ詳細

 

前回のあらすじ

主婦ブロガーの桐原こずえはある日起きたら、大炎上していました。

調べてみると、人妻系のお店で働いているというガセが広まっていったのが原因でした。

こずえは他人事をモットーにしているちょっと変わった保田弁護士に相談してみることに。

そこで方法が二つある事を聞きます。

二種類

削除申請:書き込みやサイトを消す

情報開示請求:書き込んだ相手を特定する

保田は個人でやる削除申請をおすすめしました。

情報開示請求は勧めてきませんでした。

 

こずえは一晩考えて情報開示請求をすることを決めます。

保田はさっそく情報開示請求書をプロパイダを介して、書き込み主に送りました。

保田
保田
僕は桐原様の意思を尊重いたします。
情報開示請求承りました。

引用:しょせん他人事ですから ~とある弁護士の本音の仕事~1話

 

\まんが王国が唯一先行配信に対応!!/

まんが王国は他サービスよりも2話も進んでいるから、早く読みたい方はおすすめ!!

上をタップして『しょせん他人事ですから ~とある弁護士の本音の仕事~』を検索!!

しょせん他人事ですから ~とある弁護士の本音の仕事~【2話】の見どころ!!

 

今回の話の一番の見どころはやっぱり、木下とこずえの対比ですね。

今回の話を読む限り、木下は重度のスマホ中毒で娘の来海が話しかけても無視していました。

また、家でも忙しいと言って汗が出てくるほどスマホをいじっていました。

 

対照的にこずえは保田にアプリを消されたのでSNSを見る時間が減って、時間を有意義に使えるようになりました。

 

僕もそうなんですけど、我々現代人って本当にスマホ中毒多いですよね。

何が怖いってスマホ中毒になっているという自覚を持っている割合が少ない事ですよね。

しょせん他人事ですから ~とある弁護士の本音の仕事~【2話】のあらすじネタバレ

ネタバレ注意でございます!!

犯人の生活

開示請求が届いたのは木下という子持ち主婦でした。

今日はママ友たちと井戸端会議をしていました。

石忍者
よくあるママ友の浮気話でござる。

 

木下はママ友と別れる時も、娘の来海を迎えに行く時もずっとスマホを持っていました。

そして2人でスーパーに行く時も、ずっと弄っていて来海が話しかけても一向に無視をします。

 

画面は変わって、保田の事務所へ。

こずえ
こずえ
最近、ブログへの中傷書き込みもSNSのリプも余計にひどくなってるんですけど・・・。
これ、犯人の捨て垢っぽいんですけど・・・。

引用:しょせん他人事ですから ~とある弁護士の本音の仕事~2話

意見照会の手紙が届いて、激昂している様子でした。

保田は未だにSNSを見ているこずえに呆れていました。

さらに、こずえのスマホを借りてアプリを消してしまいます。

保田
保田
暇人に付き合う必要ないでしょう
ハッキリ言って時間と気力の無駄。

引用:しょせん他人事ですから ~とある弁護士の本音の仕事~2話

保田はストレスを感じる場所がわかっているのであれば断ち切るべきだと話しました。

環境の最適化と考えるみたいです。

次にお金の話をすることに。

現在の着手金(受取済)

【まとめサイトの削除要請4件】

着手金+報酬金 27万4000円

【発信者情報開示請求1件】

着手金27万5000円

現在までで約55万円。

この後、損害賠償請求へ進むと更に20万以上かかるみたいです。

今度は現状について説明していきます。

 

  1. まず犯人の契約しているプロバイダを突き止める
  2. こずえの個人ブログでは管理者権限で犯人のIPアドレスがわかる
  3. それで犯人の契約しているプロバイダが"三帝ネットワーク"と判明
  4. 今、犯人の所にプロパイダ側から「情報開示請求されてる」という手紙が来ている
  5. 普通は何も教えてくれないからプロバイダと裁判をして情報開示を認めさせる。(大体3~4か月かかる)


石忍者
ちなみにここの説明は原作の漫画がめちゃくちゃわかりやすいでござるから

読むならぜひともそちらを読んでほしいでござる。

そして裁判へ

場面は東京地方裁判所へ。

第一回口頭弁論が始まります。

原告側には保田が代理で来ていて、被告側には三帝ネットの顧問弁護士がいます。

 

裁判と言っても、形式上のもので5分で終わりました。

 

――1か月後

第二回口頭弁論が始まります。

保田は準備書面を提出してすぐに終わりました。

こちらも5分で終わります。

 

ここからは重要なネタバレになりますので、割愛させていただきます。

SNSから離れて時間を有意義に使えるようになったこずえ。

それとは対照的に炎上させるために忙しい木下。

一方で、保田は契約情報をゲットして・・・。

しょせん他人事ですから ~とある弁護士の本音の仕事~【2話】感想

よくあるネットの罵詈雑言って案外こういう普通の主婦が書いてたりするんですかね。

 

多分ですけど、ヤフコメとかで辻ちゃんやミキティの悪口書いてるのって主婦そうな気がするんですよね。

あの二人は努力もできていい旦那さんにいい家を買えてたくさん仕事を貰って毎日が楽しそうですもんね。

それに比べて、成り行きで出会った男と結婚して普通の家を買ってパートをしてるんですもんね。

そう考えると、叩きたくなる理由がわかるかもしれませんね。

>>しょせん他人事ですから ~とある弁護士の本音の仕事~全話ネタバレ詳細

『しょせん他人事ですから ~とある弁護士の本音の仕事~』を読むならどこで読めば!?

この漫画は様々な電子書籍サービスにて読むことができますが、『まんが王国』と『コミック.JP』と『U-NEXT』をおすすめしています。

U-NEXTで読んでみる  無料トライアル時に600円分のポイントがもらえるので、そのポイントで買ってしまいましょう!!
コミック.JPで読んでみる 30日無料登録期間時に675円分のポイントがもらえるので、そのポイントで買ってしまいましょう!!
まんが王国で読んでみる 上の『U-NEXT』『コミック.jp』よりも2話早く読むことができます。無料会員登録ができて、無料で読める漫画が3000作品以上あります!!


石忍者
拙者的にはまんが王国がおすすめでござる。

\まんが王国おすすめ!!/

-ネタバレ
-

© 2021 マンガでござる Powered by AFFINGER5