ネタバレ

ネクラには刺激が強すぎるキラキラした弟が2人もできました最新話をネタバレ!! 1話から全話

今!ネットコミックの女子漫画で一番熱い漫画『ネクラには刺激が強すぎるキラキラした弟が2人もできました』のあらすじを全話ネタバレしていきます!

 

 

>>『ネクラには刺激が強すぎるキラキラした弟が2人もできました』を無料で読めるか調査してみた!

 

もくじ

物語としてのあらすじ

幼少期のトラウマが原因で、自分のことを汚いと思うようになってしまった

主人公の結。

彼女は人と直接触れ合うことができませんでした。

17歳になった結にとんでもないニュースが!?

父
再婚します。
なんと!結ちゃんには弟ができます!しかも2人!

しかも、その弟はとてもイケメンの男子高校生でした。

絶対に交わることのない3人が一つ屋根の下で・・・。

そして、義弟である冬吾と紫は結の症状が良くなるよう、少しずつ距離を縮めていきます!!

結
人の声が心地いいなんて知らなかった・・・。

『ネクラには刺激が強すぎるキラキラした弟が2人もできました』【全話】ネタバレしていきます!!

記事の都合上。全てネタバレすることはできませんが、できるだけ皆さんに魅力が伝わるように努力していきます!!

石忍者
こんな記事の文を読むより、ちゃんと漫画を読んだ方がわかりやすいでござるからね。

1巻

 

「ネクラには刺激が強すぎるキラキラした弟が2人もできました」1話ネタバレ

17歳の結は父親からあることを言われます。

なんと、再婚することが決まったそうです。

しかもいきなり来週からでした。

学校の帰り道、結はキラキラするような男二人組にぶつかってしまいます。

家に帰るとビックリ。

彼らが結の新しい弟達でした。

次の日からも転入してきた、弟の冬吾と紫はイケメンということで話題になっていました。

見どころポイント

今回注目してほしいのは"本来交わることのない3人"ですね。

結は自他共に認めるネクラな人です。それに対して紫と冬吾はキラキラした、いわゆる陽キャという者たちです。

現実世界では決して交わることのない人種たちですが、それらが交わるとどうなるのか。

そこに注目してほしいですね。

>>ネクラには刺激が強すぎるキラキラした弟が2人もできました1話は無料で読めます

「ネクラには刺激が強すぎるキラキラした弟が2人もできました」2話ネタバレ

公園で倒れてしまった結。

冬吾と父親が居間まで運んできてくれました。

夜中の2時になると、結は目を覚めます。

目の前には冬吾がいて、起きて看病してくれていました。

ちなみに紫は寝てしまいました。

結は本音で話す冬吾の声を聞いて、安心します。

見どころポイント

まあ、お察しの通りこの漫画はラブコメなんですけど

1話ではラブコメ要素が一切無いと言っていいほどありませんでした。

ただ、今回からは少しずつその片鱗が出てきます。そこに注目すると面白いです。

>>ネクラには刺激が強すぎるキラキラした弟が2人もできました2話ネタバレ詳細

「ネクラには刺激が強すぎるキラキラした弟が2人もできました」3話ネタバレ

 

冬吾と紫と仲良くしている結を妬んだ女子たちは結の腕を掴みます。

結はそのせいで気を失い、保健室に運ばれます。

丹羽は冬吾と紫にこの事を話そうとしますが、結が止めます。

せっかく歩み寄ろうとしてくれている2人に変な気を遣わせたくないからです。

それ以降、結は学校では2人とは出会わないようにします。

見どころポイント

もう今回の見どころは結と紫のやり取り以外ありえないです。

読んでいて胸のトキメキが抑えれませんでした。

まさかの壁ドンが登場です。

>>ネクラには刺激が強すぎるキラキラした弟が2人もできました3話ネタバレ詳細

「ネクラには刺激が強すぎるキラキラした弟が2人もできました」4話ネタバレ

 

冬吾にリボンを盗まれた結は弓道部に行って、部員にいるか確認します。

待っている最中、結は自分にかまってくれた冬吾に希望を抱き始めます。

振り返ってくれた。こっちを向いて笑ってくれた

そして、この人は絶対に自分を見捨てないと。

結は2人を避けるのをやめました。

一方で結はまたもや、結を妬む女子たちに絡まれてしまいます。

見どころポイント

この漫画の裏タイトルの一つである"トラウマとの闘い"がよく出てる話だったと思います。

リハビリとはいえ、冬吾にリボンを結んでもらったり

絡んできた女性に対して言葉を返したりと。以前の結からは考えられない進化を遂げてると思います。

そこに注目すると楽しいですね。

>>ネクラには刺激が強すぎるキラキラした弟が2人もできました4話ネタバレ詳細

「ネクラには刺激が強すぎるキラキラした弟が2人もできました」5話ネタバレ

学校のない休日。結には仕事がありました。

それは朝に冬吾と紫を起こすことでした。

どうやら、これもリハビリみたいです。

そして、リハビリはどんどんレベルが上がっていきました。

今日のチャレンジは紫の髪の毛を触るのと冬吾の手を触るものでした。

しかし、何か違和感があります・・・。

冬吾と紫の間に一体何が・・・。

見どころポイント

5話にして結はすんごい進化をしてますね。

とうとう、自分から積極的に人に触ろうとしています。

しかし、その中にある微妙な違和感を感じ取って読むと、とても面白いです。

>>ネクラには刺激が強すぎるキラキラした弟が2人もできました5話ネタバレ詳細

2巻

 

「ネクラには刺激が強すぎるキラキラした弟が2人もできました」6話ネタバレ

最近、冬吾が結にべったりしてこなくなりました。

どうやら深夜までバイトを入れて忙しいみたいです。

結は差し伸べられていた手が急になくなって、悲しくなりました。

悲しんでいる結を見て丹羽は冬吾に話を聞きに行きます。

そして中途半端に結に関わるなと恫喝します。

一方で冬吾の気持ちはどうなのか・・・。

見どころポイント

後半部分では冬吾に主観が置かれるんですけど

冬吾の立場が本当に面白いんですよね。今まで読んできたラブコメの中で初めてでした。

冬吾の立場と気持ち、思考を読んでいくと面白いです。

あと、高校生が深夜までバイト入れていいんですかね。

>>ネクラには刺激が強すぎるキラキラした弟が2人もできました6話ネタバレ詳細

「ネクラには刺激が強すぎるキラキラした弟が2人もできました」7話ネタバレ

 

冬吾と紫の紹介で2日間だけアルバイトをすることになった結。

とあるカフェのマスコットキャラクターになることに。

布越しではありますが、人と触れ合っていく結。

確かに前に進んでいる結。

休憩時間。結は冬吾の話を聞いて、冬吾が好きだということに気づきます。

どうしたらいいのか結はわかりませんでした。

そんな結を見て冬吾は・・・。

見どころポイント

今回の見どころは2人の思いのすれ違いですよね。

結も冬吾もお互いの事が好き。

でも、結はその表現の仕方がわからない。冬吾は紫にも結にも遠慮をしてしまう

だからお互い交わらない。本当に面白いです。

>>ネクラには刺激が強すぎるキラキラした弟が2人もできました7話ネタバレ詳細

「ネクラには刺激が強すぎるキラキラした弟が2人もできました」8話ネタバレ

 

アルバイト2日目。

結は自分から積極的に子どもたちと触れ合うことができるようになりました。

しかし、結の中にはモヤモヤが残っていました。

それは『冬吾に何も伝えられなかった』からでした。

バイトが終わって、紫に褒められる結。

結は褒められて素直に嬉しかった。

結の笑顔を見て、我慢できなくなった紫は結の目を隠して唇に・・・。

見どころポイント

いよいよ冬吾なのか紫なのかわからない展開になっていきました。

今回の話を読んでいく限り、紫に軍配は上がりそうです。

やっぱり男が2人いる系のラブコメは面白いですね。しかも兄弟ってのがまた・・・。

>>ネクラには刺激が強すぎるキラキラした弟が2人もできました8話ネタバレ詳細

「ネクラには刺激が強すぎるキラキラした弟が2人もできました」9話ネタバレ

 

結の様子が変でした。何か吹っ切れた様子です。

その違和感に最初に気づいたのが丹羽でした。

丹羽は紫に相談することに。

丹羽は冬吾が原因じゃないのかと疑っています。

紫は『たとえ結が冬吾を好きでも?』と聞きますが

丹羽は結が誰を好きでも、自分が好きなのは結。

結を守るのは自分。

そう宣言しました。

一方で、冬吾の様子もおかしかった・・・。

見どころポイント

今回、このトライアングルラブコメに新たな人物が追加されました。

追加されてたというよりは、読者である我々が眼中に入れてなかった者です。

しかし、今回の最後のページで追加されたことがわかります。

>>ネクラには刺激が強すぎるキラキラした弟が2人もできました9話ネタバレ詳細

「ネクラには刺激が強すぎるキラキラした弟が2人もできました」10話ネタバレ

 

昔の夢を見る結。

小学生のころ、毎日拭いている結の机はいつも真っ黒でした。

そして、手を洗ってもモヤは消えませんでした。

最近、こういう夢をよく見るみたいです。

しかし、夢の中で丹羽が救ってくれました。

目が覚めて昨日、丹羽と話したことを思い出します。

丹羽が本当に結の事が好きなこと

そして、そんな丹羽を好きになってしまった結

一方で、結は服用していた薬の数が増えていってしまう・・・。

原因は一体・・・。

見どころポイント

いやあ、面白いですよね。

冬吾の立場も中々面白いんですけど。丹羽もなかなかです。

会話の節々を見ていると、丹羽はこの恋に諦めているような気がするんですよね。

そこを読み解こうとしても面白いかもしれませんね。

>>ネクラには刺激が強すぎるキラキラした弟が2人もできました10話ネタバレ詳細

 

3巻

 

「ネクラには刺激が強すぎるキラキラした弟が2人もできました」11話ネタバレ

結が声をかけようとすると、冬吾は驚いて手を弾いてしまいます。

結は目の前が真っ暗になって、その場で蹲って叫んでまう・・・。

冬吾は結を抱きしめて、大丈夫と言って安心させます。

しかし、冬吾の言葉は結に届きませんでした。

朦朧とする意識の中、結は母がいなくなった後の父の事を思い出します。

父が結の生きる理由でした・・・。

見どころポイント

今まであまり語られなかった結の父親。

登場自体は何度もしていたのですが、いまいちわからないキャラクターでした。

しかし、今回ではどういう人物なのかわかる話になっているので

父親の行動や言動に注目して読むと楽しいです。

>>ネクラには刺激が強すぎるキラキラした弟が2人もできました11話ネタバレ詳細

「ネクラには刺激が強すぎるキラキラした弟が2人もできました」12話ネタバレ

朦朧とする意識の中、涙を流す母親を思い出す結。

そして、昔とは違って、大切な人達が自分にいることを思います。

父、文子、丹羽、紫。そして大好きな冬吾。

意識は戻り、結は父と一緒に帰ることに。

そこで結は父に謝ります。

父は冬吾も謝っていたと話します。

冬吾は父に何を謝ったのだろうか・・・。

見どころポイント

またもや謎だった父と高城家との馴れ初めが判明していきました。

冬吾と紫の優しさ。そして温かいモノを感じながら読むと面白いですね。

>>ネクラには刺激が強すぎるキラキラした弟が2人もできました12話ネタバレ詳細

「ネクラには刺激が強すぎるキラキラした弟が2人もできました」13話ネタバレ

病院から退院した結。

登校しようとしますが、紫が送迎することになります。

結は紫と世の中の母親はみんな文子のように過保護なのだろうかと話します。

そして、母親のあり方母親のありがたさを改めて話し合いました。

後から登校してきた冬吾はボロボロの状態でした。一体何があったのか・・・。

見どころポイント

見どころというより、紫の話す母親のあり方がとても面白かったので、そこを読むと楽しいですね。

あと、個人的に思ったのが紫と冬吾の少年時代が出てくるんですけど

その二人がちょっとかわいかったですかね。

>>ネクラには刺激が強すぎるキラキラした弟が2人もできました13話ネタバレ詳細

「ネクラには刺激が強すぎるキラキラした弟が2人もできました」14話ネタバレ

お互いの気持ちを伝えあうことになった冬吾と結。

結は初めて自分以外の人を部屋に入れました。

そして、やっぱり冬吾のことが好きな結。

冬吾が話すだけで心が溶かされていくのがわかりました。

冬吾は結の手に優しく触ります。

その優しさを感じて、結はもう逃げないと決心します。

そして、冬吾の伝えたかった事とは・・・。

見どころポイント

やっと、2人が打ち解けたって感じがしますね。

今まで2人の思いはすれ違ってばかりで、どんどん悪化していきましたが

今回の話では2人の思いがようやく重なります。

そんな不器用な恋愛が成功していく様を読んでいくと楽しいですね。

>>ネクラには刺激が強すぎるキラキラした弟が2人もできました14話ネタバレ詳細

「ネクラには刺激が強すぎるキラキラした弟が2人もできました」15話ネタバレ

 

誰よりも一番に汚したくないことを伝えた結。

冬吾は今まで紫の事が好きで、自分の事を怖いから避けていたと思っていました。

しかし、実際は結は冬吾の事を意識するあまりに謎の動悸が出てくるだけでした。

つまり、結は冬吾の事が好きだったのです。

好きだからこそ、変な動悸が出て近寄れなかったのです。

その話を聞いて、冬吾はお互いが両想いであることに気づきました。

一方で冬吾も不安がっていたことを知ります。

そんな冬吾に対して結は・・・?

見どころポイント

ようやく二人の誤解が解けましたね。ようやくです。

そして結は冬吾といると謎の動悸がする。って言ってましたけど

これは単なる恋煩いですよね。

初めて恋をしたからこそ、恋をするということを知らなかったんですね。多分。

そんな結の感情に注目して読むと面白いですよ。

>>ネクラには刺激が強すぎるキラキラした弟が2人もできました15話ネタバレ詳細

-ネタバレ
-

© 2021 マンガでござる Powered by AFFINGER5