まとめ

SNSで鬼女は嘲笑う 1話から最終話まで全話ネタバレまとめ!!

今回の記事では巷で噂になっている復讐劇モノの漫画『SNSで鬼女は嘲笑う』のあらすじをネタバレしていきたいと思います!!

\まんが王国がおすすめ!!/

ここで読めます

「SNSで鬼女は嘲笑う」で検索

物語としてのあらすじ

育児休暇明けの主人公の成美。

旦那から心配されながらも、社会復帰を試みますが、待っていたのは厳しい現実でした。

世の中の子連れに対するイメージは冷たく、そしてストレス発散の最高の餌食でした。

通勤姿をSNSで拡散されてしまい、SNSの恐怖と凄さを知った成美。

そんなSNSを使って、成美は気に入らないやつをバッタバッタと炎上させていく。

石忍者
とまあ、こんな感じで

成美の孤軍奮闘で世の中に少しずつリベンジしていく姿が面白いんでござるね。

 

『SNSで鬼女は嘲笑う』【全話】ネタバレしていきます!!

記事の都合上。全てネタバレすることはできませんが、できるだけ皆さんに魅力が伝わるように努力していきます!!

石忍者
こんな記事の文を読むより、ちゃんと漫画を読んだ方がわかりやすいでござるからね。

 

「SNSで鬼女は嘲笑う」1話ネタバレ

>>SNSで鬼女は嘲笑う1話ネタバレ詳細

成美は出産を経て、雅也に心配されながらも子連れ出社を決意。

しかし、いざ出勤してみると、子連れ出社が難しすぎることに気づく。

それと同時に、成美は世の中の子連れに対する冷たさ。そしてSNSの凄さと恐怖を体感。

見どころポイント

子連れ出社、保育所問題、満員電車問題。飲食店スタッフの対応の変化・・・

この漫画の恐らく、裏テーマでもある『社会問題との向き合い方』が一番わかりやすい話になっています。

そういった、現実社会で今問題になっている事柄に注目して読むと面白いです。

 

「SNSで鬼女は嘲笑う」2話ネタバレ

>>SNSで鬼女は嘲笑う2話ネタバレ詳細

SNSで成美の姿が話題になってしまったので、渋々タクシーで会社に行くことに。

会社に着くと、ベビーサークルを用意してくれていたり、子連れ出社のことを受け入れてくれていた。

しかし、姫奈は何度も何度も泣いてしまい、仕舞には後輩の一人がSNSで悪口を書いているところを目撃してしまって社員のみんなが敵に見えた。

 

 

結局、成美は責任を取って仕事を辞めることに。

そのあと、成美はタクシーで家に帰るが・・・

見どころポイント

姫奈と一緒に出社をしてみるも、何度も何度も泣いてみんなに迷惑かけてるところが、申し訳ないけど笑えます。

当事者になれば辛いだろうけど、漫画で読むと面白いです。

あと、タクシーの運転手が死ぬほどウザいのちょっと面白かったですね。

成美も思わず泣いていましたらから。

 

「SNSで鬼女は嘲笑う」3話ネタバレ

>>SNSで鬼女は嘲笑う3話ネタバレ詳細

粗悪な態度をとったタクシー運転手に一矢を報いろうとする成美。

乗務員証の写真を撮って、SNSにアップすると宣言する。

 

 

成美がSNSの恐怖を伝えると、運転手は怖がって料金を取らずに乗せてくれた。

家に帰ってから、雅也に仕事を辞めたことを伝えると、あっさりと認めてくれた。

その後、成美は隣の部屋がベランダでタバコを吸っている事に我慢できなくなり、SNSを使って追い出そうとすることに・・・。

見どころポイント

仕事を辞めたことを雅也に伝えると、雅也は仕方ないと成美を責めませんでした。

それどころか、姫奈をあやしながら仕事なんて自分にも無理だ。と言いました。

そして、その後に雅也の言った一言がとても男らしくてかっこいいです。

成美も思わず泣いてしまいましたから。(2回目)

 

\まんが王国で読めます!!/

まんが王国https://comic.k-manga.jp/

『SNSで鬼女は嘲笑う』で検索!!

 

「SNSで鬼女は嘲笑う」4話ネタバレ

>>SNSで鬼女は嘲笑う4話ネタバレ詳細

成美に一通のメールが届いた。

それは会社の送別会をやるという伝えだった。

行ってみると、熊田は相変わらずクソっぷりを醸し出していた。

成美は熊田のスマホが転がっていたので、勝手に開けてアカウントとパスワードを家に持ち帰ることに。

熊田のアカウントを見てみると、バックマージンを貰っていたりなどの不正が発覚。

 

 

成美は会社の上司に匿名で報告した。

その後、成美は新たな刺激を探すために掲示板を漁る。

そこで成美は、ディープウェブの存在を知る。

見どころポイント

今回から作画の人が変わり、絵の印象がだいぶ変わりました。

細かい個所を見ていると、面白いです。

同じ柄を5回使いまわしていたり、空間がちょっとおかしかったり、ベビーサークルが金網になっていたり。

読んでいて飽きさせない工夫を感じました。

 

「SNSで鬼女は嘲笑う」5話ネタバレ

>>SNSで鬼女は嘲笑う5話ネタバレ詳細

何か炎上しそうなものはないのかと、公園や児童館に行くことに。

しかし、特に問題になりそうなものは見つけられなかった。

そこで、過去の知り合いのSNSを漁ってみることに。

すると因縁の相手でもある『小野寺星羅』という人物のSNSを発見。

成美は小野寺との思い出を思い出す。

そして、物語は急展開して、成美は実家に戻ることに。

見どころポイント

成美がすっかり、SNSの虜になっているのがわかります。

今までは自分に危害を加える者に、SNSを武器として扱っていましたが

今回の成美はわざわざ、問題がないか公園にったり児童館に行ったりしていましたからね。

それと、あんまり関係ないんですけど、姫奈の服があまりにもダサいんじゃないのかなと思いました。

カウボーイですよ?名前的に女の子だろうに。

「SNSで鬼女は嘲笑う」6話ネタバレ

>>SNSで鬼女は嘲笑う6話ネタバレ詳細

成美は兄から店の評判小野寺について聞きました。

お店の場所に行って、評価が下がるような口コミを書き込みました。

しかし、それだけでは足りないと思ったのか、お店の前を車で張ってみることに。

成美は0時を回っても張ることに・・・

見どころポイント

完全に成美は小野寺を仕留めるためなら、手段を選ばなくなってきますよね。

姫奈を預けたり、危険を省みず半グレみたいな人を尾行したりしていました。

個人的にはそんな、成美の強心臓なところを見てほしいです。

「SNSで鬼女は嘲笑う」7話ネタバレ

>>SNSで鬼女は嘲笑う7話ネタバレ詳細

 

成美は朝の支度をしている康平に店の悪評を話します。

しかし、康平は中々聞いてくれませんでした。

ネットのゴシップを信じない康平に、ダメ押しでURLを送りました。

思惑通り、出勤中に康平は見てくれました。

そこでは小野寺星羅が半グレのヤバい奴と繋がっているという話がたくさんありました。

ちなみにそれらは成美が一人で書き込んだものでした。

康平はこれをお得意先の社長に話すかどうか悩みまくります。

果たして康平は話すのでしょうか・・・。

そしてお店はどうなっていくのか・・・。

見どころポイント

成美流石としか言えませんね。

完全に自分の兄の行動パターンを読んでいます。

URLを送ったら絶対に読んでくれるという読みが当たっていますからね。すごいです。

「SNSで鬼女は嘲笑う」8話ネタバレ

>>SNSで鬼女は嘲笑う8話ネタバレ詳細

ここ最近赤字続きで頭を抱える星羅。

稼ぎ頭であるNo.1&No.3であるサキとあみが退職すると言い始めて、店はいよいよ危機的状況に。

星羅はボーイである瀬名に怒りをぶつけました。

サキとあみが退職した理由ですが、どうやらキャスト垢に謎のDMが届いていたみたいです。

店長である星羅が半グレと繋がっているという密告でした。

画像や半グレのSNSも送られて、星羅のお店で商売をすると客が付かないと判断したとのことです。

もちろんDMを送ったのは成美でした。

翌日、瀬名と嬢たちは皆で退職すると星羅に報告しました。

当然、星羅は怒り散らして辞めさせないとまで言いました。

あまりに頭に来た星羅はあみの頬にビンタをして・・・。

見どころポイント

まあ、今回の話の一番の見どころは星羅の店が崩壊していくところですよね。

肝心の崩壊したシーンは後半の部分になっていて、重要なネタバレになるので詳しい事は書けないですけど

とにかく読んでて気持ちが良かったですね。

まあ自分がなぜこんな目に遭うのかだなんて、星羅は絶対にわからないと思いますが・・・。

「SNSで鬼女は嘲笑う」9話ネタバレ

>>SNSで鬼女は嘲笑う9話ネタバレ詳細

テレビを見ていたはじめに美鈴はバス停に行くよ。と急かしました。

すると、成美は自分がバス停まで連れていくと言って美鈴に代わりました。

バス停に着くと、美鈴のママ友らしき人物が何名かいます。

そのうちの一人である阿部。

彼女の息子の凱亜ははじめととても仲が良いです。

凱亜は全力で石を投げて遊んでいて、成美は驚愕します。

しかし、阿部は元気が良いと言って止めようとはしていませんでした。

見どころポイント

今回の見どころは成美のターゲットですね。

今まで様々な人を陥れましたね。

同僚、店、タクシー、隣人、半グレ、イジメてきた人・・・。

今回はただのママ友なんですけど、実は今までの人達よりも強敵っぽい感じがするんです。

気になる方はぜひ原作を!

無料試し読みを読んでみる(真剣に)

お得に電子コミックで読むには?
僕が、5年間使用し続けているまんが王国がオススメです。

  1. 月の会員費用を取られない!
  2. じっくり試し読みがある
  3. スマホ、PCでも読める
  4. 漫画ランキング100から見つける
  5. 請求書から読んだ漫画がバレない!

それと、CMに出てきたアリスちゃんがかわいすぎるので、ぜひ見てください!!

⇒ まんが王国https://comic.k-manga.jp/

※【SNSで鬼女は嘲笑う】で検索すると、無料試し読みができます。

-まとめ
-

© 2022 マンガでござる Powered by AFFINGER5