ネタバレ

ネクラには刺激が強すぎるキラキラした弟が2人もできました ネタバレ:12話

今回の記事では『ネクラには刺激が強すぎるキラキラした弟が2人もできました』の12話のあらすじをネタバレしていきます。

 

>>ネクラには刺激が強すぎるキラキラした弟が2人もできました全話ネタバレ詳細

 

前回、冬吾に拒否られたと感じた結は発作が始まってしまいました。

当然、冬吾本人は拒否しているつもりは一切ありませんでした。

 

結が目を覚ました時は、そこは病院でした。

冬吾、紫、丹羽はそれぞれ色々な思いを募らせていました。

石忍者
紫と丹羽の二人のやりとりがとても興味深かったでござるな

紫
オレたちはずっと
丹羽ちゃんには敵わない・・・
丹羽
丹羽
当然でしょ
私は唯の一番の親友なんだから。

 

\まんが王国が唯一先行配信に対応!!/

まんが王国は他サービスよりも4話も進んでいるから、早く読みたい方はおすすめ!!

上をタップして『ネクラには刺激が強すぎるキラキラした弟が2人もできました』を検索!!

こちらもCHECK

まんが王国でネクラには刺激が強すぎる を読んだほうがいいよねって話

こちらの記事では『ネクラには刺激が強すぎるキラキラした弟が2人もできました』をよりお得で読む方法を調査しておきます。   まずは結論から書きます。   ポイント 単話買いだけではな ...

続きを見る

ネクラには刺激が強すぎるキラキラした弟が2人もできました【12話】の見どころ!!

 

今回の見どころとしてはやっぱり結の成長度合いですよね!!

そもそも、この作品は全体を通じて結の成長を楽しむってのがあるんですけど、12話ではそれが顕著に出ていましたね。

 

結の頑張っている姿を見ていると、読者である自分たちも頑張ろうと奮起してきますよね。

石忍者
まあ結の場合、あまりにも悲劇が多すぎるでござるが・・・。

 

ネクラには刺激が強すぎるキラキラした弟が2人もできました【12話】のあらすじネタバレ

ネタバレ注意でございます!!

かすかに残る記憶

結は誰かに手を握られている気がしていました。

 

その手の温もりを結は知っていました。

結
昔 こんな風に手を握って貰った気がする。

それは結の幼い頃の記憶でした。

手には結の母親の手が繋がっていました。

 

泣いている過去の母親を安心するように心情を語り始めました。

 

結
私は大丈夫
発作はとても苦しいし、独りぼっちで死にたいという日もあった。
でも もう大丈夫
大切な人達がいる。そして大好きな人も・・・。
石忍者
やっぱり冬吾でござるか

 

どうやら、結にとって冬吾はあたたかいものをたくさんくれる存在だそうです。

冬吾に抱いている『好き』は家族としての愛情だけではない・・・。

 

そこで結はあることに気づきます。

結
あれ・・・
私 お母さんの泣き顔を知ってる・・・?
お母さんはいつ泣いていたっけ。

目を覚ました結

目を覚ますと、そこには紫がいました。

目を覚ました結を見て、紫は父親を呼ぼうとしました。

 

結は紫に手を握っていたかと聞きました。

石忍者
誰かが手を握っていたということでござるからな。

 

紫
・・・朝までは冬吾がついてたけど
自分が泊まるって言ってたくせに、仮眠も取らないで一晩中座ってたみたい。

ウザいから家に帰した。

紫は丹羽から預かってた伝言も伝えました。

何も心配しないでゆっくり休め。だそうです。

 

結は見ていた夢のかすかな記憶を思い出します。

 

夢の中で誰かが泣いていたけど、最後には笑っている気がしました。

温かい父親との会話

タクシーの中で結は父親と二人っきりでした。

結
・・・父さん
ごめんね。

父親は何のごめんなのか分からないと笑顔になりました。

どうやら、冬吾も同じように父親に向かって謝ったそうです。

 

結は今までの自分を見つめ直して、父親にあることを話しかけます。

結
すぐにじゃないけど・・・
会って・・・みようかな・・・
お・・・か・・・さんに。

父親は思わず、顔を手で覆いました。

そして、結と出会う前の冬吾と紫の話をし始めました。

 

どうやら、一緒に住む前に2人とは何度も会っているそうでした。

 

紫と冬吾

ここからは重要なネタバレになりますので割愛させていただきます!!

 

結に会うまでの冬吾と紫は一体どんな人柄だったのか・・・。

そして、結の病気のことを知って2人はどう思うのか。

最後に冬吾が紫に言おうとした言葉とは・・・。

\続きはこちらで!!/

まんが王国は他サービスよりも4話も進んでいるから、早く読みたい方はおすすめ!!

上をタップして『ネクラには刺激が強すぎるキラキラした弟が2人もできました』を検索!!

 

ネクラには刺激が強すぎるキラキラした弟が2人もできました【12話】感想

今回の話は本当にほっこりするような話でしたね。

 

結が必死に過去のトラウマに対して立ち向かっているのが分かりました。

 

個人的にはもう、最終回が近いんじゃないのかなと思い始めています。

ネクラには刺激が強すぎるキラキラした弟が2人もできました【12話】考察

前回、前々回と読んでいって気になったのが結の母親のことですよね。

ちょっと、これまでの母親に関する情報をまとめていきますね。

 

1話の時点では結がネグレクト状態になっていることがわかっています。

そのせいで、結は幼稚園で臭いからなどと、周りの園児から避けられていました。

イラストをみても、髪はボサボサで顔も汚れており、靴下にも穴が開いていました。

13年前、つまり結が4歳のときですね。

 

父親は出張ばかりで、家にいなくて

それが原因で母親がおかしくなったと語っています。

 

5話時点では、結が4歳の時に母親が心の病気で入院したことがわかっています。

父親は別れたくありませんでしたが、母親から離婚届を渡されたそうです。

 

そして、今回の話でもある12話ですね。

結は発作で気を失ってしまい、夢の中でかつての母親の姿を思い浮かべます。

 

母親は幼い頃の結と手を繋いで泣いていました。

結は1話の時のように汚れた姿でした。

 

そんな母親を見て、結はこう思っていました。

結
お母さんはいつ
泣いていたっけ

そして、夢の中で母親は最後に笑っていました。

結はこの夢のことを『あたたかい夢』と表現します。

 

 

これらが現在わかる、結の母親に関する情報ですね。

つまり、ネグレクト(心の病気)になった時点で、結はまだ母親に対してトラウマがなかったということですね。

 

そもそも、まだ4歳なので自分が育児放棄されているということに気づいていないんだと思います。

そして、ある日母親に汚いと言われて、それがトラウマになったって感じでしょうか。

 

母親の病気になったタイミング、育児放棄をするようになったタイミング、結が汚くなく見えたタイミングの時期がとてもわかりづらいですね。

 

心の病気になって、ネグレクトになったのか。

元々、娘に対して興味がなくて、心の病気になって、さらに結のことが嫌いになったのか。

 

個人的な予想は後者だと思っています。

母親が泣いてたのは、父親が中々家に帰ってこないからだと思っています。

 

母親が泣いてる時に

結
お母さん 私は大丈夫だよ

と、心の中で思っている描写がありました。

これは父親がいなくなっても、自分はいなくならないよ。という意味なんじゃないのかなと思ってます。

>>ネクラには刺激が強すぎるキラキラした弟が2人もできました全話ネタバレ詳細

『ネクラには刺激が強すぎるキラキラした弟が2人もできました』を読むならどこで読めば!?

この漫画は様々な電子書籍サービスにて読むことができますが、『まんが王国』と『コミック.JP』と『U-NEXT』をおすすめしています。

しかし!!『U-NEXT』『コミック.JP』での12話配信は2021年11/15日が予想されています。

U-NEXTで読んでみる  無料トライアル時に600円分のポイントがもらえるので、そのポイントで買ってしまいましょう!!
コミック.JPで読んでみる 30日無料登録期間時に675円分のポイントがもらえるので、そのポイントで買ってしまいましょう!!
まんが王国で読んでみる 上の『U-NEXT』『コミック.jp』よりも4話早く読むことができます。無料会員登録ができて、無料で読める漫画が3000作品以上あります!!


石忍者
拙者的にはまんが王国を一番おすすめしたいでござる。やっぱり読むなら一番進んでいる所で読みたいでござる。

\まんが王国が唯一先行配信に対応!!/

まんが王国は他サービスよりも4話も進んでいるから、早く読みたい方はおすすめ!!

こちらもCHECK

まんが王国でネクラには刺激が強すぎる を読んだほうがいいよねって話

こちらの記事では『ネクラには刺激が強すぎるキラキラした弟が2人もできました』をよりお得で読む方法を調査しておきます。   まずは結論から書きます。   ポイント 単話買いだけではな ...

続きを見る

-ネタバレ
-

© 2021 マンガでござる Powered by AFFINGER5